食べ比べの出来る苺狩りと苺の直売「斉藤ファーム」 〒283-0101 千葉県山武郡九十九里町作田5323−1

さいとうさん家のいちご

直売所:0475-76-2998 携帯:090-4965-8492

電話受付時間   朝9:00~夕方17:00  

初めて苺狩りをするお客様は、完熟苺の甘さにビックリします。

苺狩りにご来園されたお客様は、ひとくち食べると、苺の香りとジューシーな果汁があふれ、今まで食べていた苺は何だったの?と一様に驚き、自然と笑顔がこぼれてしまいます。

九十九里波乗り苺
そんなお客様の笑顔を、ご来園記念に撮影いたします。カメラマンが声をかける事が有りましたら、ぜひご協力をお願いします。
 

 
2017年シーズンお客様の笑顔

1月15日(日)今年一番の寒波が押し寄せて、日本海側は大雪ですが、ここ成東は快晴の苺狩り日和です。田んぼの水は、さすがに凍っていますが、ハウスの中はコートを着ていると暑いくらいの温度です。
この日は遠方よりご来園のお客様を交えて、自宅の庭で餅つきを行い楽しんでいただきました。臼と杵を使うのは初めてでも、なかなかお上手でした。
苺の生育は、昨年の天候の影響で地域全体で遅れていましたが、ここにきてようやく苺の数も増えてきました。苺狩りもこれからが本格スタートという感じですね。
苺直売の方も希少品種を含め、他の園では買えない様々な品種をお出ししていますので、お土産にも好評です。ぜひ食べ比べしてくださいね。

3月5日(土)平均気温より高めの日が多くなって来ました。ハウスの中は風もなく暖かい(というより暑いほどです)ので、コートは車に置いて苺狩りをお楽しみください。河津桜は散り始めたという話しを聞きましたが、3月下旬には、妙宣寺や長光寺のしだれ桜が。そのあとは八鶴湖などの桜が見頃になりますので楽しみですね。

2016年のシーズンは暖冬と言われ、苺も早めに育って来ました。品種ごとに生育の違いが有るので、当園のように多品種を栽培する事は、気候の影響で生育が遅い年は、本当にやきもきします。でも、苦労して育てた苺を食べて頂く時のお客様の笑顔は、その苦労を吹き飛ばしてくれます。

毎年ご来園のお客様は、シーズン中に毎月いらっしゃる方もめずらしくないほど、ごひいきにして頂いています。皆様のご期待に沿えるように、おいしい苺をつくり、笑顔の絶えない苺園を、これからも目指して行きます。

   
〒283−0101 

千葉県山武郡九十九里町 
作田5323−1 

 
 
お問い合わせ】
お電話の受付時間
朝9:00~夕方17:00まで 
090-4965-8492
 
 
直売所 10:00~16:00
0475-76-2998
FAX 0475-76-0918
【苺狩り定休日】
毎月第1第3月曜日
(祝日の場合は開園し翌日休み)